So-net無料ブログ作成
テストにでる ブログトップ
前の10件 | -

幸。 [テストにでる]

先日無事また新たに一年をむかえました☆

10460723_623981921065392_4711130070871276710_n.jpg

こちらはロポッサロ・ポッサママより♪
すす、すごいっ!!
愛のこもったデコレーション(^O^)/☆

沢山のお祝いやメッセージ、

1613920_675307552594871_4669070566568866944_n.jpg


ケーキ

CATeH8vUwAARoaJ.jpg

20150319_225255 n.jpg




いつも近くから遠くから

10995937_659979574127669_2653721318828559431_n.jpg


自分の願うものを本当に大切に想って支えてくれている人たちがいる。


11079609_673328149459478_214176732144359919_n.jpg

信じて己に勝つ。
きっと勝つ!^^v


20150319_200907.jpg

目指すものへ焦点を
おもいっきり力を抜いて「ただ」。

そうやって和をつむいで貫きたい。

ありがとう。


トラックバック(0) 

Never Give UP! [テストにでる]

伝わって 伝わりあって
より強く広がっていく力。

Never Give UP!

彼方の大地そのもののようなパワーが詰まった言葉
ありがとう。

心から思いっっっきり楽しんで頑張っている誰かがいたら
自然と楽しいが連鎖していつの間にか自分も周りもひた走る。

日々 Thanks a lot!!
どこまでも走って飛べるぞぅ/(^ x ^)\♪

Good Luck! & Have a nice weekend☆

ks1382177400515.jpg

トラックバック(0) 

そのまんまで [テストにでる]

k121007_100751 (12).jpg


何度かいただいたコトバ 


シンプルに 何が「核」か

つらぬく意志 創る世界

変わっていくこと まだまだある


キリッとした優しさがつまっている 


「そのまんまで」



トラックバック(0) 

ウタになる [テストにでる]



k120528_132015s.jpg


生きるすべてがウタになる


トラックバック(0) 

そらいろの花 [テストにでる]

kIMGP5973s.JPG

一番すきな色 「そら色」。
雲ひとつない空の色。
雲があっても好きだけど♪

3/17に初めて演奏した新曲「そらいろの花」。
一番好きな色をタイトルにした曲。

ずっと青(空と海がからんでくる)についての曲を描きたいと思っていて、
そのイメージは以前記事にした
こんな感じと→
こんな感じ→
で、(あぁ二年くらい経ったんだ)
作りかけてた当時の曲とは全く違う曲が出てきた。


コード、尺、メロディは、これまでにないくらい全部決まっていた。
それだけの音源自体は昨年秋くらい・・・からあったはず。
一番好きなコードを並べたかな。
イメージの端っこが…
サビのメロディからから出てきた曲。…だったよな?
必要な乗せたい言葉にならないソレも決まっていた。

ぼんやりした絵的な映像的な、ストーリーも流れも頭の中にはある。
言語にならないから、頭の中にあったメモは・・・

kIMGP0141s (1).JPG

これ!w

なんてか そらいろ の 球 から
育った大樹が咲かす花ってか。
これ、ラストのシーンなの。


児玉はよく、その辺にあるメモやらノートやらに
浮かんだ言葉やら何かを描いて散らかします。
絵や図も描きます。
でもうまくないし謎だから自分のメモですw

こういう時に、
すぐに言葉になったなら・・・
うまく絵が描けたら・・・
映像にできたら・・・
どんなにいいだろう。
そこに行きたい ここに広げたい 不思議ワールド楽しんでもらいたいな。
まずは 唄う。踊る。
リナ語を発するw


取り敢えず
これ どう 人間語にしたらイーの?!
が、大変だった曲。

ひどくエライ言語にならなくて
my&Jennieとリハをした時も鼻歌で・・・
渡したのは、、、絵と言語が並んだ謎の用紙で
高橋麻衣子さんのピアノと
Jennie藤田のカホンor スネア
を、あわせて貰って
途中にある白黒のストーリーが色づいてきた感じで
あぁこの曲はもっとこう咲きたいのかもしれない とか思いながら
やっとやっとこさ歌詞が出てきました。
二人に本当に感謝です。

曲は自分自身であり、分身でもあり そうじゃなかったり。
自分より先に行きたい方向を示していたり
自分だから見えない部分もある。
それを自分にインプットするのが大変なこともある。 
追いかけっこをしているようで それも楽しい。


君(曲のことw)がラストシーンへたどり着くまでのストーリーは何なんだ?!
と、描きだして

kIMGP0140s (2).JPG

が、スタートであるとわかった。


そこからの

↑の、一輪の花を見ている主人公が居て

花びらは風に乗って旅をして山や海を越えていって

---シーンは移り---

主人公は深海の底で 水面から降る光をめざして・・・

kIMGP0140s (1).JPG

大地は凍りついてても 
いつかの種は息をしているから

生きていくのです。

kIMGP0141s (1).JPG

最後にはここにたどり着きます。

ヒトの心 誰か や 何か は 
そら色で繋がっているよね
と、そら色の球の上で思います。

kkIMGP5973s.JPG

3/17当日は、唄・ギター・ピアノ・スネアであわせました。
最終形態はバンドで描いてます。
ギター一本の弾き語りもお届けしていきます。


ちなみに
「そら色」が一番すきな色で
変わらないくらいすきなのは
「さくら色」。


その二つが合わさった日。
雲ひとつないカッとした青空に
混じらずに  
仲良く咲き誇る桜を
日差しに透かして見上げる日が大好きです。


「そらいろの花」が出てきたことによって
ずっと作りたかった「さくら」が曲になりそうです。
数年前に逢ったある古木の桜が強く自分の中に居ます。

IMGP3114s (1).JPG

今年の桜が咲く前に・・・!
トラックバック(0) 

ねぇ [テストにでる]



やさしくなれないけど



k-lion-s.JPG



そうなりたいと



願うんだ




トラックバック(0) 

本当に望むもの [テストにでる]


手をつなぐこと


抱きしめること


一緒にいること




ありがとう


ごめんね


P4110030-s.JPG



本当はきっと
そんなに むずかしくない こと



今 できること


トラックバック(0) 

渡るもん!! [テストにでる]




k8121323-s.JPG




ロケットじゃいけない所もある…。
でも絶対向こう行くんだもん。




トラックバック(0) 

あぁそうだったんだ。きっと [テストにでる]

あぁ…夏だ。
これは春のお話だ…。


以前、ART-MANgallery さん
「春展  2010 #8」を見に参りましたは、


光の絵描き國重奈穂さんの展示を見に参りました…!


奈穂さんとは、
昨年末頃にパフォーマーさんや作家さんと
お鍋をした際にお逢いしました。

彼女は雰囲気そのものが
温かい光。


その時いくつかポストカードの絵を見せていだだいたのですが、
一枚一枚、「光」が溢れていました。

その中で、奈穂さんが私へと選んでくださったのが
「あなたも知らない植物園」
という作品でした。

「植物な感じがします☆」と、言っていただきました。

ふふふ…

えぇその通り。ワサワサと生い茂ってますのよ。笑

以前ある曲より、
「草 生い茂り 湿りトンネル」
の、称号をいただきましたのよ☆

ほぁぁ!と、思いながら植物生えてました。
嬉しかったです♪

絵はポストカードでしか見たことがなかったので、
展示での原画におどろく…!
特に「自分らしく」と「ありがとう」は、

k4060005-s.JPG

でかい…!
布に描いてたんだ…!

と。

放つ力もより大きい。


不思議だったのが、
改めてポストカードで総ての絵を見せていただいたら、
「あなたも知らない植物園」
が、しっくり来たこと。
目が慣れていたからかなぁ…とも思うのですが、
や、わっさわっさ「植物園」を呼んだんだと思います。

是非皆様も奈穂さんの原画をご覧くださいませ…!




ART-MANgallery さんは
今年頭に違うイベントがあった際
別の場所でフライヤーを見て知り、
奈穂さんと、見たい作家さんのお名前がありましたので
お伺いしてみたのがご縁でした。


そして2回目お伺いしました「春展」。

えぇぇぇぇぇと…。

あ、


-----ここから長いわ!思った以上に…------



以前も感じた気がしたのですが、

展示されていた作品達と
出している空気?波長?が、

好き嫌い
良し悪し

とかじゃなく、

自分と  『違う』。


なんだろう…?

作家さん達とは楽しく会話したり
奈穂さん作の消しゴムはんこを
一緒に夢中で押してたりしているのですが…、

はじめて逢う作品達とはどう会話していいのかわからない…。


オーナー野口さんとは前にお話したこともあり、
「演奏してみませんか」
と、声を掛けていただいた。


別ジャンル作品の中で唄うのは楽しい♪

こちらでもミュージシャンの方が
展示の際に演奏していることもあり、
一度演奏してみたいと思ってはいた。


4月前半の週末にパーティがあるとのことで
そこで演奏しませんか?と、お誘いいただきました。

間に合ったら是非お伺いしたい…!
と、思いながら、

「あの空間に自分が居る場所ってどこ…?」

って、実は考えていた。 ってか結構考えた。笑


別に私は見えないものが見えるわけではないが、
なんか「波長」?みたいなものは在ると思う。

それが、『違う』。


だけど…


見えない聴こえない部分で
出し合っているものは
どこか会話できるところがあるはず。


なんて考えだす。
「それ」
が、ある気がしたから。

そして
渡れる気がしたから。


よし、私が鳴らすのは音だけど
奏でるのは、見えない聴こえない会話だ…!
水と油なところはあるだろうし。
でもって、『違う』からこそだな。
とかなんとか仮説。して、納得。

で、ART-MANだし アートしよ♪

と。笑


パーティ当日は雨。
遅目の到着となり、皆様ごめんなさい…。


お帰りの時間の方も居らした中、
聴いてくださるとのこと…!
感謝感謝…!
どうもありがとうございます…!!

さてさて、
早速チューニングをして
演奏開始。

じゃ、共に楽しみましょう♪♪


作品の作家さんご本人や
展示を見に来ていたお客さんも居て、
その場を共にした人たちは皆温かい。

そして作品達。

演奏始め、
「す、すみません。はじめまして。お邪魔します」って言ったら、
速攻で
「何か違う!!」と、言ってそうな作品も…
で、
「違うからこそこれをやります」
ってな感覚で
唄って弾いて会話した。
と、思う。
(ケンカはしてないよ~~~~~???)


k4100012-s.JPG
(右側は奈穂さんの後ろ姿♪)



空間でそれが出来てるのかは知れないけど…
「いびつながらその都度彩ればいいや」
って、
気づいたら楽しく会話してた。


曲によって
見えない聴こえない「それら」が
比率変わったり
何となく調和したり
それぞれの場所にとどまったり
広がったり

ってなのが感じられた気がして
面白かった…!
きっと『違う』からこそだったと思う。

そこに居た人間は大変疲れたかもしれないけど…笑


なんてか…
展示されていた作品たちは
見た目はネガティブっぽい作品でも「明」で
悩みながらも「真っ直ぐ」な感じ。
(うー伝えるの難しい…「違う!」って作家さん、ごめんなさい。。)

に、比べて
見た目はポジティブっぽい(らしい)私でも
ネガティブから得たエネルギー発信だから変化球気味?
「…でも笑ってやるんだもん。へへへ」って感じ。笑


ご本人にもお話していたのですが、
奈穂さんの作品は
昇華した「光」の感じがする。

『違う』
けど
何か「それ、こっちにもある」とか。
裏表とか間逆とかとも違うなぁ…と。


所詮、私の妄想かもしれない。
目では見えないし、耳では聴こえない。触れない。
で、私は霊感などはないだろうし、
見えない人間とか生き物、見えない。
あー。なんか居る感じすることはあるかもね。
で、居るんだろうね。


オーラが見えるという奈穂さんに訊いてみる。

「作品にもオーラってみえますか」
「私は曲によって出すオーラ違うんですか」
と。

作品のみならず、総てのものにオーラはある。
私も、また他の人も、曲や作品によって出すオーラは違う。
そう、奈穂さんはこたえてくれた。


五感で感じられるものは…
色、形、音、温度とか匂いとか。
日常で感じられるものでも、意味や力がある。


「心の目」だけで感じるものは
ふたつの目に見えた形で証明できないけど
確かにあるものだと思う。


その流れが
なんだか
はっきり気味に感じて、

あぁ今まで無意識にしていた『会話』って
きっとこういうことだったんだ

と。


奈穂さん、野口さん、
演奏を聴いてくださった皆様
どうもありがとうございました♪

作品展示なさってた近江蘭さん
演奏を聴いて
寝る前に私の絵を描いてくださったとのこと…!
嬉しいです!
ありがとうございます♪


逢えて良かった…!


そしてなんとそのご縁で
今週末、円山で演奏させていただくことに…!


夏祭りだ裏山道
maruyama class2F(エスカレーター上がって正面)
札幌市中央区南1条西27丁目1-1(メルパルク札幌跡地)
7/11(日) 16:00~16:20頃 出演
フリーマーケット、音楽や大道芸のステージ、おいしいもの沢山!
円山裏参道が一番の賑わいを見せる夏のお祭り♪


うわぁぁ感謝感謝…!
で、楽しい演奏にしたいと思います♪



はぁぁ…
「それ」的な会話しすぎて
人間言語忘れそん…!
なのです最近特にっ[ぴかぴか(新しい)]


トラックバック(2) 

泳いでいこう [テストにでる]

P3310443-s.JPG





くつ音のあいだ


k6221612-s (1-0).JPG


光---   

  
      縦 
       横  
            上 
            下  

               前 後    


              未来
             今   
           過去 
        

                      ---陰
              
       

k6221612-s (2).JPG







皆 いるよ     
        




k6221695-ss(5).JPG

 



                        君も 僕も




どこへでもいける







k6211349-s(5).JPG







どこまでも泳げる



(うお座です[手(チョキ)]


トラックバック(1) 
前の10件 | - テストにでる ブログトップ